恋愛成就!京都「三室戸寺」でハート型のアジサイを見つけよう!

三室戸寺 ハート紫陽花 お出かけ

あじさいの名所として関西でも有名な三室戸寺。
アジサイの数はなんと約2万株もあり種類も50種近くにもなるそうで、「名所」と言われてもうなずけます。

また、恋愛成就のご利益もあるともいわれており、源氏物語の「恋おみくじ」もあるくらいで、
ハート型のアジサイを見つけたら恋が叶うというジンクスもありますので、ぜひ見つけてみてくださいね!

スポンサーリンク
hanaparu
アジサイが綺麗に鑑賞できるのは、だいたい6月初旬~6月後半くらいですが、天気や気候によって咲いている期間が前後しますので、行く前には確認してから行くことをおすすめします!

アクセス

交通アクセス

住所 京都府宇治市莵道滋賀谷21
TEL 0774-21-2067

【電車の場合】
京阪宇治線「三室戸駅」から徒歩で20分

【車の場合】
京滋バイパス宇治東ICより3分
※大阪方面よりは京滋バイパス宇治西IC

駅からの徒歩ルート

 

臨時バスや駐車場は?

臨時バス

期間中は
JR、京阪ともに「宇治駅」より 臨時バス が運行しています。

通常運行バス

 

三室戸寺バス

出典:京都京阪バス(詳細はこちら)

駐車場

専用の駐車場はありますが、期間中(とくに土日、祝日)はかなり混雑していますので、できるだけ公共交通機関で行く方がいいと思います。
日によっては入場規制がかかったりします。

収容台数:300台(有料)
乗用車   :500円
バス      :2,000円

開園時間

通常時

期間:令和2年6月1日(月)~7月5日(日)
時間:8時30分~16時30分 (16時30分には下山)
拝観料:大人800円 小人400円

ライトアップ時

期間:令和2年6月13日~6月28日の間の土・日曜日のみ
時間:19時~21時(20時30分受付終了)

周辺でおすすめのカフェやランチをご紹介!期間限定の「あじさいパフェ」もあるよ!

「花の茶屋」

こちらに来たら必ず立ち寄る、三室戸寺の境内で岩井製菓さんが運営するお茶屋さんで、ちょうどいい場所にあります。

営業している期間が決まっており、その時期だけしか味わえない期間限定のメニューがいただけます。
※つつじ、シャクナゲ、紫陽花庭園のオープン期間(4月13日から7月中旬)
あじさいにつつまれて少し休憩してみるのもいいですよ。

三室戸寺 花の茶屋 三室戸寺 花の茶屋

ちなみにこの岩井製菓さんは、他にもたくさん店舗があるのですが、販売商品の中に面白いものを見つけました。

こちら

岩井製菓 アメトマスク

出典:楽天市場

その名も「アメトマスク」

オリジナルののど飴とマスクがセットになっているギフト商品なんですが・・・
やっぱり あの マスクにちなんでのネーミングなんでしょうか笑
シレっと乗っかっちゃってる岩井製菓さんがちょっと好きになりました。

種類も他にありオンラインショップでも購入できるようです。

京の飴工房

鰻重もいただける / 京料理 「岡もと」

三室戸寺からは少し離れますが、住宅街の中にある、京都らしい優しい味付けのお料理がいただける懐石料理のお店です。
お昼はランチもやっています。

岡もと 懐石料理

 

京料理 岡もと (おかもと)

住所:京都府宇治市菟道東隼上り5-82
TEL:0774-33-3052(予約可)
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)
17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:水曜日(他に毎月1回不定休)

※ご来店前に店舗にご確認ください。

 

京都の老舗 / 「中村藤吉」 宇治本店

ここは知る人ぞ知る、京都の老舗和菓子店「中村藤吉」
抹茶生ゼリーが美味しくて人気。
平日でも混んでますが、土日や催事の時は90分~120分待つこともあるそう!

中村藤吉 抹茶生ゼリー 中村藤吉 宇治本店
中村藤吉 宇治本店

住所:京都府宇治市宇治壱番10
TEL:0774-22-7800(予約不可)
営業時間:
<銘茶売場> 10:00~19:00
<カフェ> 10:00~19:00 (受付終了17:00)
定休日:年中無休

インスタ映え必至 / 「伊藤久右衛門」 宇治本店

季節ごとに合わせたパフェをいただけ、その他にもフォトジェニックな写真が撮れそうなスイーツがたくさんあります。
「紫陽花パフェ」は7月上旬ごろまでいただけますよ。

伊藤久右衛門あじさいパフェ

出典:食べログ

伊藤久右衛門 宇治本店 (いとうきゅうえもん)

住所:京都府宇治市莵道荒槇19-3
TEL:0774-23-3955(予約不可)
営業時間:
お土産コーナー:10:00~17:00までの短縮営業
喫茶スペース :10:00~17:00までの短縮営業(ラストオーダー 16:30)
定休日:元旦のみ休み
専用駐車場:有り(35台)

アジサイのタイミングを逃しても大丈夫!7月は「蓮」も見ごろ!

三室戸寺 蓮

アジサイの見ごろを逃してしまったとしても、6月下旬から8月上旬頃までは「蓮」も見ごろをむかえます。
もしタイミングを逃してしまったとしても、三室戸寺は四季折々の花が楽しめますので、アジサイが見れなかったとしても、また違う風景を楽しんでみてください。

三室戸寺へ行く際の服装や注意点

三室戸寺の庭園は約5000坪もの広さがあり、ゆっくり見学されるのであればかなりの移動距離にもなりますので、できるだけ歩きやすい靴が好ましいです。
アジサイの季節は梅雨の時期でもあるので、特に足元が悪くなっていたりします。
泥が跳ねても大丈夫なように、タオルやウェットティッシュなど持参していく方がいいですよ。

最後に

三室戸寺はアジサイ鑑賞だけでなく、勝ち運や財運、恋愛運などご利益がたくさんもらえる強力なパワースポットになってます。
多少天気が悪くても、雨を楽しむくらいの気持ちでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク